内緒話のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 病気 > 病院  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院

2006 - 08/02 [Wed] - 19:28

今回のことで病院選びは大事だなと改めて実感しました

げんパパの体調に異変が起きた時、救急車を呼ぼうって言ったのにパパが「みっともねぇからヤダ」と言うので
私が近くの総合病院へ連れていきました。

7時頃だったので、見てもらえるか聞くと
いつからどんな症状なのか今はどうなのかと聞いたあとに
今、1人見てる人がいるからすぐには見れないと言われました
その頃にはパパは立つ事もできず目も見えなくなってしまっていたために車から降ろすことができなかったので、じゃ駐車場から救急車を呼ぼうかと思っていたら診察がもう少しで終りそうなので見れると言われ車椅子を借りてパパを連れてきました
その間5~10分くらいの時間だったとは思うんだけど
私はただ事ではないパパの状態に一刻を争うと思ってたので
見れるなら見れる見れないんだったら見れないではっきりしてよと発狂しそうになってました

治療室に入ってしばらくすると先生に呼ばれ
「血圧が測れないくらい下がってしまってるので、うちでは対処しきれないから救命センターへ搬送します」と言われ先方へ受け入れのお願いの電話をしました。
その内容を聞いてると今の状態で動かすのは危険だから血圧を上げてからと言われた先生の返事が・・・
「私もこんな症状は初めてなので#%&・・・・」
この言葉を聞いた瞬間
>この先生で大丈夫かよとさらに不安に

その後、使う薬を聞いて点滴を全開で落とし数十分後には
血圧が60まで上がったので救急車を呼びさらに大きな総合病院へ
移されたのでした

私も救急車に一緒に乗っていったために帰りはタクシーで最初の病院まで戻ってきてその病院で借りた毛布やタオルを返しにいくと
タオルが1枚足りないと言う
疲れきっていた私はそんなの知らねぇ~よとまた発狂しそうになった(笑)

最初の病院は救急で見てはくれるけど、当直の先生が1人いるだけなので何科の先生かわからないけどとってもイライラさせられる先生でした

最初から救急車を呼べば搬送された病院へ連れていってもらえるし
時間もかからなかったからここまで危険な状態にならなかったのに・・
次になにかあった時は何と言おうと救急車を呼ぼうと心に決めた私でした

スポンサーサイト

本当に大変だったんだね!
げんママちゃん、よく発狂せずに(今だから笑える・・・)
冷静に対処できたね~。えらかったです!
それでもうお仕事いかれたの?
大丈夫か~い?
緊急の時にきちんといつでも診てもらえる信頼できる病院をチェックしておくのも必要かもね。
税金払っているのだから救急車を利用しましょうね~。
私はまだ乗ったことないのよ。乗り心地悪いらしいけど、どう?

かなかなさん
そう今だから笑えるけどあの時はもうパニック寸前で
「どうでもいいから早く見てよ」と発狂しそうに・・・
確かに救急車は乗り心地悪かった(笑)
私が病人で救急車に乗った時は隊員の方がね
病院につくまでずっと手を握って励ましてくれたの(*^o^*)
その時は救急車の乗り心地なんかわからなかったけど
隊員の方の励ましに心強かったです

大変やったね

げんパパさんの様子にも驚いたけど、病院の対応に読みながら顔をしかめてしまったわ。
一番不安になってる時に、人間としてもうちっとましな対応出来へんもんやろか・・・。

夜間の救急病院は私も何度か行ったことあるけど、やっぱり「専門じゃないから今はわからない」みたいなこと言われてばっかりやったような気がするわ。

ホンマ、次回は・・・って、もうないことを願うけど、何かあったら救急車呼んだ方がいいね。
ちなみに私もまだ乗ったことない~。

げんママちゃんが乗った時に隊員さんが手を握っていたのは、げんママちゃんが独身美人だったからじゃないの~!

Yukariちゃん
最初に連れていった病院はこの辺りでは評判が悪いとこなんだよね^^;
私も何年か前にその病院に入院したことがあるんだけど
みんなに「○○病院で大丈夫なの?」と言われた><

私もとりあえず先生に診てもらえば何とかなるだろうって
思ったんだけど・・・不安が倍増するなんて思わなかったよ

救急車は乗らないことが一番よ(笑)

かなかなさん
やっぱり~?独身美人だったから手を握っててくれたのかな
あっでもその時の私は顔面血だらけだったから
顔はわからなかったかも><

救急車

がぼが中学生の時、風邪で38度ちょいの熱でぶっ倒れたことがある。
親父が救急病院を聞こうと119番にtelしたら「すぐに行きますから」って来てくれた。
がぼは救急車なんてヤダ~!!って言ってたけど(^^ゞ

ほんとに重症だったんだし、次回はパパさんがなんと言おうと救急車呼ぶんだぞ~!
高い税金払ってるんだし。。

がぼちゃん
救急車いやだったの?
乗れる機会だったのに(笑)
でも、救急車で運ばれなかったら診察するまで待たされたかもよ~
次回は絶対呼ぶつもり!もうこんなにハラハラするのはごめんだよ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

星が見える名言集100

プロフィール

げんママ

Author:げんママ
こちらは私のひとりごとを
書いていきたいと思います♪

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。